【備忘録】展示会[ジャパンフィッシングショー2018]

ジャパンフィッシングショー2018 みなとみらい・パシフィコ横浜

に日曜日に行ってきました。

2018年01月21日 みなとみらい, パシフィコ横浜, ジャパンフィッシングショー

2018年01月21日 みなとみらい, パシフィコ横浜, ジャパンフィッシングショー

10時30分から16時までいました。
ほとんどトークショーを聞いていました。

各ブースや、トークショーの感想を書きます。

磯が少ない

磯釣り関連のブースが昨年よりも少なかったな。と感じました。
会場のメインステージでは、トークショーすらありませんでした。
去年はあったのにな…。
ダイワ(DAIWA)もメインステージでは、トークショーがありませんでした。

タックルの進化とグレ釣りへのこだわり

10:30 – 11:00 ダイワ(DAIWA) [鵜澤 政則, 山元 隆史]

少し遅れて途中から聞きました。
トーナメント ISO AGSメガディス AGSの宣伝でした。

鵜澤さんの経験談が面白かったです。
テスターならではの数値を使った説明が聴きやすかったです。

・道糸は魚が釣れたら20mは切らないとダメ。
・道糸は海水に濡れたら5%弱くなる、乾いたら更に5%弱くなる。
・バラシタ魚は逃げないので、その場にいる。魚を釣ったら、隣の人がさっきバラシ時に使っていた針が引っかかっていた。

(山本さんに対して)ドラグは、お前のオヤジ(八郎さん)が「いらない」と言ったから、一時期(市場から)消えた。」みたいに冗談で言っていて面白かったです。
ベテランのテスターだからこそ知っている逸話?!だな。と思いました(笑

トークショー後はじゃんけん大会でした。
景品は道糸などでした。

フィッシング倶楽部SP

11:00 – 11:30 がまかつ[島田 細香, ふくだあかり, 三原 勇希, 岡田 万里奈]

がまかつの次のトークショーの抽選券をもらうために待機。
女性4人で何か喋っている。あまり若くない。
三原勇希さんが一番綺麗。

がま磯を語る

11:30 – 12:15 がまかつ[久保野 孝太郎, 南 康史, 猪熊 博之]

抽選券を無事にゲット。
3人による がま磯 マスターモデルII 口太, マスターモデルII 尾長, マスターモデルII チヌ の商品紹介でした。

南さんの喋り方の雰囲気が大野智くんに似てるな。と思った。

主にがま磯 マスターモデルII チヌの説明でした。

竿が細い。と説明していたのですが、遠目に見ていても本当に細い。
「(リールシートが付いている5番接を指さして)竿の太さが人差し指くらいしかない。」と言っていて、
それは説明してる3人の指が細いだけなんじゃないの?!と、その時は思いました。

あとでブースに並べられているがま磯 マスターモデルII チヌを実際に手に取って、自分の幅2センチの人差し指と同じ太さでした。

今までの竿はリールシートの上から曲がる設計になっているが、この竿は(第五節の)竿尻まで含めた全体が曲がる。
だから、今までの竿は折れる時はリールシートの上から折れる。らしいです。

竿の5.3m5mの違いについても述べていました。

・操作性なら5m
→投げやす
・パワーなら5.3m
→魚を掛けた後に楽

トークショー後は抽選会でした。
大目玉の景品はフィッシングバッグでした。
お値段は約2万円!!
抽選券は150枚配られるので確率は約0.6%です。

2018年01月21日 がまかつ, ジャパンフィッシングショー

2018年01月21日 がまかつ, ジャパンフィッシングショー

シマノブース

次のトークショーがシマノ(SHIMANO)サンラインが被ったので、どっちを見るか悩みました。
とりあえずシマノブースを眺める事にしました。

阪本智子さんのサイン会がやっていました。
私と同じ歳なので、結構実物はオバサンなのかな?と思っていたのですが、
遠目からでも非常に綺麗な方でした。
夢から覚めないように、しばらく同級生の女性に会うのは控えよう。と思います。

平和さん田中さんが釣り竿コーナーにいました。
田中さんの見た目が厳つくて怖かったです。(強調しておきますが見た目の話しです!!)

新竿のイソリミテッド[ISO LIMITED]を眺めて、
どうせ買えもしない高級竿の説明を聞いても意味がない。と思って、SUNLINEのブースへ移動しました。

後でシマノホームページメンバー専用カタログ無料引換券を使って、タダでカタログをゲットできました。

メジナ釣りと黒鯛釣り共通点と相違点

11:30 – 12:15 サンライン(SUNLINE)[久保野 孝太郎, 南 康史]

南さんが遅れてきたので、それまでみっちぃさんがトークショーに飛び入り参加。
去年も一緒にフィッシングショーで仕事をしたらしく、久保野さんと親しげに話しておりました。

この綺麗なお姉さん みぃちぃさんって、どなたなんだろう…?
ただのSUNLINEブースの説明用のイベントコンパニオンじゃないのか?!
でも、そんな雰囲気じゃないぞ!?と思って調べてみました。
石崎理絵さんって言うタレントさんらしいです。
最後のじゃんけん大会にも参加しておりました。

南さんが途中から参加。

ハリスや道糸の強度は強くなっていて、昔の2.5号の強さが今の1.5号らしいです。
よく細い仕掛けを使うと腰が引けて、引かないでバラス人が多いから、
どうせバラすんだから、最初から引いてしまえ!!みたいにアドバイスすることが多いらしいです。

チヌ用の新しいハリスが茶色?!ぽいやつで面白かったです。

トークショー後はじゃんけん大会でした。
景品は道糸などでした。

SUNLINEのカタログを買おうと思ったら、
エコバッグは品切れらしいのであきらめました。
去年より可愛いキティーちゃんのエコバッグだったのでゲットできず残念です。

カタログは重いから後回しにしよう。と作戦を練ったのですが失敗しました。

日本釣振興会

ちょっと時間が空いたので会場をプラプラしました。
募金コーナーがあったので募金しました。
ピンバッジラバーバンドレジャーシートをもらいました。

メジナ釣り

13:30 – 14:00 マルキュー[久保野 孝太郎]

この日、一番勉強になったトークショーでした。

久保野さんによる配合餌の使い方の説明でした。
・同じ予算なら質よりを量を優先すべき
(例:予算が約1000円だったら、グレパワーV9スペシャル1個よりもグレパワーV9を2個買ったほうが釣れる)
→釣れない人は、そもそも撒く餌の量が少ない事が多い
・視認性が良い白色を混ぜる
→撒いた後の餌の流れを確認するため
→魚にも見やすいはず
・夏はグレパワーV9グレパワーV10がオススメ
・冬はグレパワーV9爆寄せグレイワシパワーグレスペシャルがオススメ
・予算の関係で1個だけなら遠投ふかせスペシャル
2個使うなら同じ集魚剤は使わない。2個使うなら必ず1個ずつ違う集魚剤を使う。
・比重が異なる集魚剤を使う。縦長に層を作るようにする。
→大きい魚は下から三角飛びのように浮いてくるため、上層だけではなく下層にも同時に餌を届かせないとダメ。
・餌は赤いほうが魚が寄る
→バッカンの中から取ったオキアミを指し餌に使ったほうが釣れる。と言われる理由は、集魚剤に付け込んだおかげでオキアミが赤くなるから。
→解凍したオキアミは白くて目立たない。だから、前日か釣り場についたら活性起爆材・グレやエビシャキなどを使って赤くする。
・刺し餌は少しグシャとしてるほうが柔らかくて良い
→だから、バッカンの中から取ったオキアミのほうが釣れる
・柔らかいほうが食いが良い
・走ってるから釣るのは半分の口太メジナを捨てているようなもの
・メジナ釣りをやる人はドM
→冬い真冬に何時間も立っているなんてドM

じゃんけん大会
非売品のドエムステッカーをゲットしました!!
初めて景品をもらえました。
久保野さんに渡される前に「お兄さんもドM?」と聞かれました笑
肯定すると「よしよし!」と満足そうに言いながらステッカーを渡してくれました。

2018年01月21日 マルキュー, ジャパンフィッシングショー

2018年01月21日 マルキュー, ジャパンフィッシングショー

各ブースを散策

時間が空いたのでお昼飯を食べて、色んなブースを散策しました。

鬼才が語るマスターモデルシリーズ

15:15 – 16:00 がまかつ[松田 稔]

最後に松田さんのトークショーを聞きました。
年齢的に体力が辛いのかな?!去年は何か所かで喋っていたけど、今年は1か所だけでした。

さっそくマスターモデルについて語るのか?!と思いきや、
・喋るのが好きじゃない
・釣りが仕事になり嫌いになった
・オフは釣りをやらない
・1日3回戦?まで酒を飲む
・ビールはアサヒが好き

等々、とても喋るのが嫌そうでした(苦笑

がま磯 マスターモデルII について語ってくれましたが、
相変わらず言葉のナマリが強くて、神奈川県の私にはサッパリ聞き取れませんでした(汗
愛称が鬼才なのに喋る時に一人称が「僕」なのがギャップが可愛いな。と思いました。

がま磯 マスターモデルII は、竿が引いたら、引いてくれ。」

それだけは何度も強調して説明してくださったのでわかりました。
みんなの釣りが楽になるといいな。と思って商品を考えているらしいです。

最後に「質問ないやろう。」と言って、ステージ裏に戻ろうとすると、
司会のお姉さんが慌てて出てきて、抽選会を始めようとしました。

松田さんが「暑い!こんなん(くじ引き)ワシいなくてもいいだろう!」と言うと、
司会のお姉さんが「ダメです、松田さんいてください!」となだめていました(笑

フィッシング倶楽部SPに出ていた女性2名も加わって抽選会が始まりました。

その最中にも何度も「(ライトが)暑い!」「(くじ引きに)ワシは必要ないだろう!」と、何度も女性3人に訴えていました。
そのたびに女性陣がなだめていました(笑

しかも、暑いと言って上着をバタバタさせると、服の下に見えるのはSUNLINEのシャツだし(苦笑
もはや松田さんの独擅場でした!!

雇われのお姉さん方はお仕事として、四苦八苦しておりましたが、
第三者から言わせると、もはやコントみたいな感じで面白かったです(笑
なんというか…ワガママなお爺ちゃんを若い女性3人で介護しているようにしか見えませんでした(笑

景品がステッカーとかシールが続くと、

松田さん:「(景品に)竿でも出したれ!!」
お姉さん:「それは松田さんしか言えません!」

と掛け合いをしていて面白かったです。
最後の景品がロッドケースだったのすが、松田さんは不服なのか首をひっていました。
松田さんは参加者の事を考えてくれる良い方でした!!
来年はファルシオンとか景品にならないかな?!笑

くじ引きもサッサと引いてくれて終わったので時間短縮になって良かったです。
最後まで女性人がタジタジしながら、さっさと終わりました。

トークショーが終わった後に、周りの人たちが「さすがだな(笑)」とつぶやいていました。
もはや、この雰囲気がファン公認なのかな?!

若干、松田さんの事を老害ぽい書き方をしましたが、
これは喋るのが苦手な人間を矢面に出演させたがまかつにも責任があると思います(苦笑

たしかに人は集まるかもしれませんが、本人は明らかに嫌そうだし…。
スポンサー契約している?から、喋る事も仕事なのは理解できますけどね…。
去年も疲れているように見えましたし…。
関東人として感想を述べると、ノリが悪い関東人の前で口下手な他県の人が喋るのは辛いんじゃないかな…?!。と感じました。

でも、がまかつはポジティブのとらえて、この雰囲気を狙ってやってるのかな?!

2018年01月21日 がまかつ, ジャパンフィッシングショー

2018年01月21日 がまかつ, ジャパンフィッシングショー

仲間がいた

トークショーは観終わったので、20分ほどブラブラ歩き回って16時くらいに帰りました。

その後、横浜街コンに寄ってきました。
フィッシングショーに行ってきた!と女性陣に話したら、
「あー、さっき会話した人も「行った」と言ってましたよ。」と言われました(笑

世の中、同じような考えの用な人がいるもんですね!!

その街コンで女性に「ドMか!!」と突っ込まれて、
あぁ久保野さんの言う通りだな。と実感しました。

おわりに

正直、去年のほうが面白かったです。
トークショーが新製品の話ばっかしで、釣りの経験談等をあまり聞けなくて残念でした。
パンフレットの購入も後回しにしたせいで、品切れが多くて、欲しいものが何もゲットできませんでした。

しかし、得るものはあったので行って良かったです。
今年の反省も踏まえて、来年は参加したいと思います。

行きは桜木町駅から歩いたのですが、帰りはみなとみらい駅から帰りました。
来年の自分へ、来年は行きも「みなとみらい駅」を使うように!!

1+
スポンサーリンク
レンタングル(大)
スポンサーリンク
レンタングル(大)

『【備忘録】展示会[ジャパンフィッシングショー2018]』へのコメント

  1. 名前:秀吉 投稿日:2018/01/22(月) 22:22:24 ID:c018a7e1f 返信

    トークショーいっぱい見れて良かったですね〜。僕はトークショーとかやってない時間に入ったので、各ブースをウロウロしていただけでした(-。-;
    安く買えたりするのかと思っていたから、銀行から下ろして行ったけど、あまり販売が無かったですwww

    街コン良いなぁ!
    是非釣り女子をゲットして欲しいなぁwww
    釣りで喧嘩とかして、日記書いて欲しい( ´ ▽ ` )

    • 名前:さわっち 投稿日:2018/01/27(土) 19:03:10 ID:a86fc01a3 返信

      緊急招集ならしょうがないかと笑

      街コンは8000円払って連絡先交換して返事こないと切ないですよ(´;ω;`)
      釣りに2回は行けます。

      釣り喧嘩日記は面白そうですねwww
      堤防から海に突き落とされた!!とかネタになりそうです。