【No.6】釣り 江の島(ウノクソ)«t.3»

今日は江の島釣りに行きました。

場所:江の島 ウノクソ
潮回:小潮
天気:晴れ
時間:9:00 – 13:30(4h30m)
釣果:0匹
備考:アミエビ3キロ

6時に家を出たら、7時10分に着けました。

【釣りの反省 まとめ】

先月の失敗から、小潮の日を狙って行ってきました。

おかげで表磯は沈没しておらず、ウノクソへ行くことができました。
しかし、またしても問題が発生…?!な、波が高い…?!

先に1名いたのですが、私が荷物を置いていたら「そこだと荷物が流されるよ。」とご指摘をいただきました。
確かに波が襲ってきたので、そのまま置いてたら危なかったので助かりました。

ウノクソへ着いたは良いけど、目的の場所に、頻繁に波が襲ってきて釣りは厳しそう…。
でも、今が満潮だから、これからダラダラ準備していたら下がるかも?!と思いながら、1時間くらいダラダラ準備していました。

しかし、波は相変わらず非常に?たいへん?とっても?元気でした。

正直、この波の状態で釣りが続行できるのか、釣り初心者でウノクソも3回目の私には判断できませんでした。
餌は買ってしまったし、他の場所もよくわからないし困ったなー。状態でした。
そんな困った状態の末に選んだ行動は、さっきご指摘してくださった方に聞くことにしました。

なんかこの前いた愛想が良かったお爺さんとは違って、40代くらいの方だったのですが、すごいぶっきらぼうな口調だったのですが、おっしゃっていることは、とても親切な内容でした。

遠くの岩を竿で指して「あの岩が目印で、あの岩が波をかぶったら、こっちにも波が来るよ。」と教えてくれました。

2014年04月07日 江の島, ウノクソ, 磯釣り

2014年04月07日 江の島, ウノクソ, 磯釣り

あと「本当は、あの位置が一番釣れるんだけどね。」と、出会ってすぐに私に一番良いポイントを教えてくれましたし。

ちなみに教えてくれたポイントは、この前教えてくれたお爺さんが言っていた場所と同じでした。
その後でタコ釣りのお爺さんが通って、軽く喋ったのですが、そのお爺さんも同じ場所が一番釣れる。と言っていたので、有名な場所なんだなー。と知りました。
てか、みんなあっさり良いポイント教えてくれて、優しいな。と感動しました。
もし、私が釣りを続けて上達できて、困っている初心者さんがいたら、今回のことを思い出して、困ってる初心者さんを助けてあげたいな。と思います。

聞いた結果、これから水位が下がるから、それまでは別の波がかぶらない場所で釣ったほうが良い。と教えてもらって、波のかぶらない場所で釣っていました。
ゴミがたまっていて微妙だったのですが、波にさらわれて死ぬよりはマシです。てか、他の場所を探してこない私がダメなだけです。

途中でご指摘してくださった方が帰ってしまい、ご指摘してくださった方の場所を引き継いで釣りをしました。
ご指摘してくださった方が、あまりにも私の動きがぎこちなかったせいか、いろいろとアドバイスをくれました。

チャラン棒がこの場所には合っていない

ウノクソは、波が被ることのほうが多い。

波のせいで道具が流される。だから、バッカンは床に置かない

バッカンはチャラン棒にかける

しかし、そのチャラン棒(私が持っている棒)では、折れてしまう。

棒が細いから耐久性がない。ステンレス製で、真空は軽いけど、折れてしまう。

と教えてくれました。
確かにその方は、チャラン棒バッカンをかけてたんですよね…。
今日それを見て、そういえばこの前のお爺さんもバッカンチャラン棒にかけてたな…。と思い出しました。
そして、あれは波を被らないためだったんだな。と気づきました。

いつも、動画とか見ていると、だいたい高磯だからバッカンって床に置いてるのばっかしなんですよね。
だから、自分の中ではバッカンは床に置く。っていう固定観念がありました。
釣り具屋でバッカンを選んだ時も、大きければ良いでしょ!と深く考えずに選らんでいました…。

チャラン棒も対策しないといけないけど、まずバッカンのサイズもデカすぎるな。と気づきました…。

あと、今日はチャラン棒を止める対策をまったくしていない事に気づきました。
穴って結構深いから平気だろう!と思っていたのですが、考えが甘すぎました。
相変わらず準備不足ですね。
ご指摘していただいた方に、止めている部品をみせてもらったので、今度真似して作ってみようと思います。

南風が吹いてきたら釣りはやめておくこと

風で波が高くなるので、危険だからやめといたほうが良いよ。というアドバイスでした。

レインウェアのズボン裾は、長靴の外側に出す

私は内側に入れてました…。

2014年04月07日 NG, 長靴, 江の島, ウノクソ, 磯釣り

2014年04月07日 NG, 長靴, 江の島, ウノクソ, 磯釣り

内側だと長靴の高さより高い波が来ると、海水が長靴に入ってしまいます。
問題は、長靴に海水が入ると足を持っていかれやすくなるそうです。

2014年04月07日 OK, 長靴, 江の島, ウノクソ, 磯釣り

2014年04月07日 OK, 長靴, 江の島, ウノクソ, 磯釣り

確かにこれなら防水が効いてれば、水が長靴に入ることはないですね。

そんなことを教えていただくことができました。

その方が去る時に私に「無理しないように。」と言って去っていきました。
この言葉から察するに私はそうとう危なっかしく見えたんだと思います(苦笑

その後は、一回波を被ってバッカンが流されそうになったので、アドバイスを素直に聞くことにして、最初にいた波が来ない場所で釣りをしていました。

うーん、江の島の釣りって環境的に難しい。

今日は、本当に自分の考えが浅いんだな。と気づいた一日でした。
この前はテクニック系でしたが、今回は道具の使い方について知れたので良かったです。

私は勢いで道具だけ揃えた形だけの釣り人なので、道具を全然使いこなせていないのです。
今日は またボウズ だけど道具の使い方を知れたので良かったことにします!
ちなみに江の島3回連続ボウズです!

0
スポンサーリンク
レンタングル(大)
スポンサーリンク
レンタングル(大)