【釣り具】ピトン(チャラン棒)

2014年03月22日 ピトン, チャラン棒釣具
この記事は約2分で読めます。

チャラン棒(ピトン)を買った。

購入理由

新しいロッドを購入したときに考えた。

どうすれば竿のボディをボロボロにしないようにできるか?

超安直に考えた。

竿を地面に置かない事が一番大事!!

次に地面に置かないための対策案を考える。

  1. 股に挟む
  2. チャラン棒(ピトン)を使う

そんな案があったので竿と一緒に、
チャラン棒(ピトン)も一緒に買った!!

2014年03月22日 ピトン, チャラン棒

2014年03月22日 ピトン, チャラン棒

バッカン受三郎を使わない理由

元々は、バッカンに付けるバッカン受三郎を使っていた。

堤防だと便利だ。
地面に穴がないためチャラン棒を刺せないし、地面が平坦でバッカンが安定しているので問題なくバッカン受三郎を使用できる。

しかし、磯だと地面が平坦ではないので、バッカンのバランスとらないといけなくて上手に使えない…。

他にはバッカンと一緒にバッカン受三郎を着けていると、
コマセ投げる時に邪魔でしょうがない…。

そんなわけで磯釣り用に、チャラン棒(ピトン)を別途購入しました。

磯受太郎

あと勢いで 磯受太郎も購入してしまいました!

2014年03月22日 未開封, 磯受太郎

2014年03月22日 未開封, 磯受太郎

あとは使いながら自分で改造していきたいと思います。

これで地面にロッドを置かなくなれば、ロッドを傷付けないで済むので、ロッドを長く使えるはず!
という安直な考えでした。

次の磯釣りでさっそく試してきます。

使った感想

追記:2020.05.28

今はあまり使ってない。
理由はフィッシュバッカンの竿立てを使っているからだ。

あとは釣りに慣れたので、竿を置く機会が減った。
昔ほど竿を持っていても苦痛にならない。

ピトンは重かった。
道具も多く必要だった(ピトンを固定するための木材、ハンマー、受三郎)。

そんな理由などで今は使ってない。

コメント

  1. 秀吉 より:

    良いチャラン棒買いましたね( ´ ▽ ` )
    大きいハンマーを持って行くと楽に入りますよ〜。重いけどw

    ちゃんと入れないと、倒れたり抜けたりしますよん(^◇^;)新しい竿がぁぁぁあってなりますので気をつけて下さい。

    置き竿釣法も試して下さいませ〜。
    竿に人の気配が消えるのか、結構魚が来ますのでwww

    • さわっち より:

      すみません、日付をいじるのを怠ってました(汗

      おっしゃる通り、ゆるく刺したせいで、何度も新しい竿を穂先から突っ込んで危ない目にあいました(泣

      置き竿釣法は知らなかったので、今度やってみます!
      知識が広がる情報ありがとうございます(^▽^)

タイトルとURLをコピーしました