【No.45】釣り 真鶴(鉄棒)«t.27»

2016年11月14日 真鶴, 三ツ石, 磯釣り

2016年11月14日 真鶴, 三ツ石, 磯釣り

月曜日に真鶴に行ってきました。

【釣果情報】

場所:真鶴 (鉄棒)
潮回:大潮
天気:曇り
時間:4:00 – 9:30(5h30m)
釣果:メジナ9、イスズミ1、ベラ2、カゴカキダイ2
水温:?
備考:アミエビ3キロ、撒く餌3キロ

2016年11月14日 潮汐表, 釣り気分

2016年11月14日 潮汐表, 釣り気分

※潮汐のスクリーンショットはiPhoneアプリ「釣り気分」より

2時00分に出発。
3時に到着。

6時から開始、9時半に終了。
12時に釣り場を離れて、15時に帰宅。

【釣りの反省 まとめ】

荷物が減る

フィッシュバッカンのおかげで、荷物が減る。

さようなら、三郎シリーズ
ピトン関連の道具が減っただけで、かなり荷物が減った気がする。

スプールを購入したので、今回は予備リールを車に置いて行く。
(のちに狙っているのか?のごとく、必要となる)

狙いは鉄棒

釣り場には、川越ナンバーの車がある。
あれ?まさか鉄棒にいる?と思って、いろんな釣り場を探したのですが、
結局どこにもいませんでした。
車の中で寝てたのかな?

フィッシュバッカンの竿入れ

先述した通り、受三郎は置いてきた。

正直、竿はずーっと持っているので、
結局、受三郎は餌置き以外の役に立たない。と気づいた。

フィッシュバッカン付属の竿立て入れたら、案外、スムーズに立ったので便利だった。

私の理想は36センチ?

おそらく、フィッシュバッカンを40cmじゃなくて、36cmにすれば、もっと荷物をコンパクトにできる気がする。
そもそも、なぜ自分が40cmを買ったのか、最近、自分でも疑問に思う。
1日やらないから、36cmで十分な気がする。

理想な準備

1か月ぶりにしてはスムーズに準備が完了する。
荷物が減ったおかげもあるのか、釣り場に到着してから、約30分で投げるまで準備できた。

スプールを海に落とす

今回のメイン事件です!!!

さあ、明るくなる前に計画通り、左側を狙いますかね!!と、1投目。

カラカラから…。とリールあたりの場所から、乾いた金属音がする。
ん?ピリオンリールがリールに絡まったか?!その割には軽いな…?!
とライトで照らすと、

スプールがありませんでした!!!!

意気消沈

えっ、うそ?あれ、そういえば昨日、スプールを試しに付け替えた後に、ちょっとうまくはまってないな。と思ったんだけど…。
あ、あれ?!あれが原因じゃないか?!

スプール新しく買ったのに、スプール失くす。とか、本当にバカじゃないの?
本末転倒?って、こういうこと?!

焦って、スプールの糸を手繰り寄せたのですが、下に挟まっていて、取れず。

えっ、せっかく早起きして来たのに、いったい自分は何やってるんだろう?!と、超意気消沈しました。

釣り人生の中で一番楽しくない!!と思った瞬間でした。

スプールが交換できない

スプールがないので、さっそく昨日買ったやつに入れ替えたのですが、なぜかスッポリハマらず…。
同じようにスルっと抜けてしまいました。
えっ、なんで?
なんでこんなにスプールを換えるのが難しいの?と混乱しました。
いやいや、今の時代はネットで調べたら、すぐに出るでしょ!と冷静に釣り場で検索したけど、結局なにもでず…。

釣り場で、スプールを分解しても、何もわからず…。

結局、2時間を無駄にしました。

替えのリール

6時から潮が動くはずだから、流石にそれまでに準備が終わってなければマズイ!!と判断。
しょうがないので車に置いてきたリールをとってきました。
小走りで約25分かかりました。

誰かにこられて、何か盗まれたらマズイ?!と思って、急ぎました。
ちょうど、階段を上がっている途中で、釣り人が着てビックリしました。

道を譲ってくれました

ヤバイ!!と必死に、引き返した結果、先ほどの釣り人さんに追いつきました。

私が急いでいることに察したのか、道を譲ってくれる、大変優しい方でした。

「どこにいますか?」と聞かれて、「鉄棒です。」と答えたら、
私と同じ方向を狙っていたらしく、「もう私はリール落として、どっちでもいいんですけど…」と言ったら、
「でも、早いもん勝ちですから。」と、とても清らかに言ってくれる良い方でした。

いろいろ釣れる

なんとか6時から開始できました。
電気ウキを持ってきたのですが、ほぼ意味がなかったです(泣

今日は大きい魚はいつも通り釣れなかったのですが、
イスズミ、カゴカキダイ が初めて釣れたのは嬉しかったです。

2016年11月14日 カゴカキダイ, 真鶴, 鉄棒, 磯釣り

2016年11月14日 カゴカキダイ, 真鶴, 鉄棒, 磯釣り

イスズミに、見事にハリスをぼろぼろにされました。
歯を触ったのですが、本当にザラザラしてますね。

移動できない

北風が強くなったので、カワウソに移動しようかな?と悩んだのですが、
スプールを落としたままなので移動できず…。

スプール回収

9時頃にスプールを探したら、見事に岩の間にはまっていました。
腕を恐る恐る岩の間に突っ込んだら、無事にスプールを回収できました!!

1万円損しなくて良かった…。
本当に嬉しかったです。

イシダイ釣りの方

11時15分に片付けを終わらせて、
朝に話しかけてくれた人に、話しかけてみました。

途中、1回お祭りしてしまって謝りたかったのもありまして…(苦笑

寝ているところを起こしてしまったのだが、気軽に喋ってくれたので、
スプールを落としたショックが和らぎました。感謝です。

いろいろと教えてくれました。
イシダイ釣りをやっていたのですが、道具とか教えてくれました。
しかも、イシダイを釣ったことあるらしいです。
今まで真鶴で釣ろうとしている人はたくさんみたのですが、釣ったことある人は初めてだったのでビックリでした。

釣れるポイント

私のぎこちない動作に見かねてなのか、釣れるポイントをすぐに快く教えてくれました(笑
ただ、今まで教えてもらったことがない場所でした。
思ったことは、いろいろな場所を試す事も大切なんだな。と感じました。

波の味方

波が全然わからない。と言ったら、波について教えてくれました。
今日は波が全然だめらしい。

私が波がぶつかってデキタ。と思っていた泡は、ただサラシからできた泡らしい…。
ずーっと漂っているから、潮が流れていない証拠らしい。
自分に足りないのは、そういう視点なんだろうな。と実感しました。

良い波の時は、どんどんウキが起きに流されるよ。と言われました。
確かに釣れた時は、沖に流れた記憶があります。
言われて気づいたのですが、今日はウキがほぼ同じ位置にいました。

本日のアドバイス

同じ場所に何度も通って、釣った時と釣れなかった時の波の状況をメモると良いよ。とアドバイスをもらいました。

クラウン

あと小田原厚木道路のクラウンの話しが通じたので嬉しかったです。
見分け方を教えてもらいました。

あとで調べたら、小田原厚木道路って聖地なんですね!
しかも、いつも小田原西で降りるのですが、その直後にいる。と知って驚愕でした。!
ちなみに本日のクラウンは白色でした。

スプールの説明書

ちなみにスプールの交換方法は、家に帰ってから、
「そういえばリールの解剖図があったな…。」と思って、釣り道具を説明書を探したら、「リールの説明書」が出てきました。

スプールの交換方法もご丁寧に書いてありました。

ポチっと、ワンタッチじゃん…。本当にバカなの?でも、なんで上手にいかなかったんだ?!と疑問は解消できませんでした。

その後、解剖図を基に解析した結果、理由がわかりました。
詳しくは次回に…。

本日の波

今日は曇りのせいか濁りぎみだった。
波はべななぎよりだった。朝は畝っていたけどね。
みんな平坦な感じだった。

その後に調べてみて気づいたのですが、下げ潮とか上げ潮で流れが違うんですね…。
いろんな人に聞いた釣れる条件を聞いたら、なんか頭の中で一致するものがありました。

次の月曜日はお休みではないので、さらに次の週に行こうと思います。

0
スポンサーリンク
レンタングル(大)
スポンサーリンク
レンタングル(大)